ネクストコネクションとは?

こども・若者とよのなかをつなぎ、シティズンシップ(主権者意識)を育む教育NPOです。ネクストコネクションとは

ネクコネは、「学校での学び」と「よのなか(社会)」を繋いで、
こども・若者の「主権者意識」と「学ぶ力」を伸ばす活動を行っています。

楽しく社会や政治について学べる場ネクストコネクション

小学生 〜 大学生までを対象に、政治や社会のことを楽しく学べる講座を提供しています。

講座を通して「学校の勉強」と「よのなか」とのつながりを知ることで、勉強へのモチベーションや考える力を向上させることができます。

自ら学ぶ理由を見つけ、学び続ける力を持ったこどもたちを育むこと。
そして政治や社会に興味を持ち、よのなかのために行動できる「市民(シティズンシップ)」を育むことがネクストコネクションの使命です

「なぜ勉強をしないといけないの?」
この問いに自ら答えるこどもたちを増やしたい。

「なんで勉強ってしなくてはいけないの?」と疑問を持つ子、勉強が嫌いだという子は「勉強が社会でどう生かされるのか」、「なぜ勉強をしなくてはいけないのか?」といった不安や疑問を感じています。

そこで社会科をはじめとした「学校での勉強」と実際の「よのなか」の関連性にこどもたちが気づくことができる授業があれば、こどもたちはもっと社会や政治のことに興味を持つのではないか?自ら勉強する理由を見つけることができるのではないか?と私たちは考えました。

プログラム

こどもが楽しい!と思える要素を上手く使って、学習への意欲を引き出す。

家族や学校や地域など、こどもたちが「身近に感じるテーマ」
レゴやボードゲームなどの友だちと一緒に「楽しく学べる手法」
模擬裁判や模擬投票などの「擬似体験」
これら三つを特徴としたプログラムを作成しています。

  • 模擬裁判や模擬投票、レゴなどを使って楽しくよのなかのことを学ぶ「civic」
  • ネクコネのプログラムを学校や地域で提供する「出前講座」
  • 職業体験から納税まで、こどもが自ら街を運営する「こどもタウン」

よのなか参画三か条

よのなかのこと楽しく学ぼう

一人だけで「よのなか」を良くしていくことはできません。
みんなが手を取り合い、より良い「よのなか」を作っていくためにも、私たちは次の三か条を大切にしています。

  • 政治はみんなの近くにある
  • 自分の考えをしっかり持つ
  • 「みんな」でよのなかとより良い未来を創る

代表挨拶

NPO法人 NEXTCONEXION 代表理事 越智 大貴

私自身、「なぜ勉強をしなくてはいけないのか?」で迷っていました。
しかし、社会と学校での勉強が繋がっていることに気づいてからはもっと知りたい!学びたい!と思うようになりました。
学びの楽しさを一人でも多くのこどもたちに体験してもらうために、誠心誠意活動していきたいと思います。