ネクストコネクションとは?

こども・若者とよのなかをつなぎ、シティズンシップ(主権者意識)を育む教育NPOです。ネクストコネクションとは

NPO法人 NEXT CONEXIONは、こども・若者とよのなかをつなぎ、シティズンシップ(主権者意識)を育む教育活動を行っています。

楽しく社会や政治について学べる場ネクストコネクション

政治や社会のしくみを楽しく学び合いながら、シティズンシップ(主権者意識)を育むプログラムを提供しています。

プログラムを通して、他人を尊重することや、個人の権利と責任の大切さ、人種・文化の多様性の価値など、社会の中で円滑な人間関係を維持するために必要な能力を身につけます。

また、「学校の勉強」と「実際の社会」とのつながりを知ることで、勉強へのモチベーションや考える力を向上させることができます。

政治や社会に興味を持ち、よのなかのために行動できる「シティズンシップ(主権者意識)」を育むこと。
また、自ら学ぶ理由を見つけ、学び続ける力を持ったこどもたちを育むこと。
これが、NEXT CONEXIONの使命なのです。

こどもを取り巻く環境が大きく変わる中、「オトナになる」とはどういうことかを考える場を増やしたい。

18歳選挙や18歳成人といった、こども達を取り巻く環境が目まぐるしく変化する現代のよのなか。

今後、こども達が責任ある市民・主権者として、十分な役割を果たすためには、こども達が社会のことを自分たちで考え、判断し、行動する力が必要です。

そのために、さまざまな世代が学び合える教育活動や体験活動を通して、社会の仕組みを楽しく学び合い、こどもを責任ある社会の一員として育てる機会をつくることが大事です。

「なぜ勉強をしないといけないの?」この問いに自ら答えるこどもたちを増やしたい。

「なんで勉強ってしなくてはいけないの?」と疑問を持つ子、勉強が嫌いだという子は「勉強が社会でどう生かされるのか」、「なぜ勉強をしなくてはいけないのか?」といった不安や疑問を感じています。

そこで社会科をはじめとした「学校での勉強」と実際の「よのなか」の関連性にこどもたちが気づくことができる授業があれば、こどもたちはもっと社会や政治のことに興味を持つのではないか?自ら勉強する理由を見つけることができるのではないか?と私たちは考えました。

代表挨拶

NPO法人 NEXTCONEXION 代表理事 越智 大貴

私自身、「なぜ勉強をしなくてはいけないのか?」で迷っていました。
しかし、社会と学校での勉強が繋がっていることに気づいてからはもっと知りたい!学びたい!と思うようになりました。
学びの楽しさを一人でも多くのこどもたちに体験してもらうために、誠心誠意活動していきたいと思います。